2019.02.01 Friday

佐助庵に今 満開の十月桜
小鳥のレストランになってます。
スケッチしたくて お花やさんに無理を言って アクロバットでひと枝折っていただきました。
いろいろな角度から 描いて ちょっと気分転換にと ひとふさを 小さな水入れに浮かべました。
ツワブキの艶やかな葉がしきものです。

posted by: ginsuzu1 | 阿見みどりのブログ | 17:05 | comments(0) | - |

2019.01.28 Monday

『まねっこ』

著者:あわの ゆりこ 画家:高畠 純 ISBN:978-4-86618-045-8 C8092

 

詩『ひみつ』のさびしくやさしい抒情は、このひとが本物の詩人であることを感じさせてくれます。

跋文より抜粋

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 12:53 | comments(0) | - |

2019.01.28 Monday

『すみれベーカリーのカナリアパン』

著者:古田 節子 画家:山岡 勝司 ISBN:978-4-86618-061-8 C8093

 

おとぎの国を思わせる美しい絵が、小さな子どもにも大切なテーマをやさしく伝えてくれる絵本です。

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 12:52 | comments(0) | - |

2019.01.27 Sunday

ここ 谷戸の庭は 寒空の下 10月桜が満開です。
陽当たりの関係からか 少し遅く咲き始め 花の無いこの時期 毎年 2,3ヶ月彩りを楽しませてくれる古木です。
アオジ、ジュウシマツ、ヤマガラ、 メジロ、ヒヨドリ、ガビチョウそして、りすの兄弟たちの遊園地です。
玄関前には 椿、楚々とした胡蝶侘助。
庭先の鉢では桜草が咲き始めました。
著者の方のおみやげです。
サザンカの白とピンクの姿も 見え隠れしています。
紅白の梅と 白い椿は蕾が膨らんで 寒さに耐えながら出番待ち。

posted by: ginsuzu1 | 阿見みどりのブログ | 03:37 | comments(0) | - |

2019.01.06 Sunday

晴天の元日
それだけで今年はいい年になりそうな気がします。
昨年は 年末に愛犬グーが17歳のいのちを閉じて 家族を失なった哀しみにくれていました。いつかは訪れるその日と知りつつ なかなか受け入れられない日々でした。
気がつくと 野の花ばかり描いていた私のスケッチには 石仏や弥勒菩薩 飛天など 現世を超えたところにも絵筆が走っておりました。そこにはかならず 野の花が寄り添っています。ああ 私の画筆は完成度に関わらず 到着点に入りつつある! しみじみ 静かな時間のなかで 実感しました。
というわけで 今年の阿見の画は きっと浮き世ばなれ の 流れに身をまかせて …描きたい!と心に響いたそのままを作品にしてまいります。

posted by: ginsuzu1 | 阿見みどりのブログ | 12:03 | comments(0) | - |

2018.12.20 Thursday

新刊『白いブランコがゆれてー久美は二年生ー』

著者:松本 梨江 画家:西 真里子 ISBN:978-4-86618-056-4 C8093

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 10:50 | comments(0) | - |

2018.12.10 Monday

『子どものための少年詩集2018』

年刊アンソロジーの詩集です。

今年は128名の詩を楽しむことができます。

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 14:02 | comments(0) | - |

2018.12.08 Saturday

日本児童ペンクラブが主催する第4回児童ペン賞で『たぬきのたまご』内田麟太郎詩集が大賞を受賞しました。

2018年12月7日(金)に授賞式が盛大に開催されました。

児童ペンクラブについて:http://jidoupen.web.fc2.com

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 10:03 | comments(0) | - |

2018.12.04 Tuesday

『鎌倉文士とカマクラ』『苔に光る 鎌倉の石仏』

2018年12月4日(火)神奈川新聞新聞朝刊の一面にて紹介されました。

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 10:33 | comments(0) | - |

2018.12.04 Tuesday

『たぬきのたまご』

2018年12月3日(月)朝日新聞朝刊の心のミルクにて紹介されました。

posted by: ginsuzu1 | ブックス(編集・出版) | 10:30 | comments(0) | - |

全[150]ページ中[1]ページ目を表示しています


PAGE TOP